メディア掲載

NHKのニュース番組において竹内治彦学長への取材があり放映されました

UP DATE 2019.04.26
PUBLICATION DATE 2019.04.26

2019年4月25日(木)NHKのニュース番組 「まるっと!ぎふ」(18:30~19:00)の特集 シリーズ岐阜の「平成」。
最終回の4回目は「平成の大合併」をテーマに、関市と美濃市の合併後の地方自治体の変遷が紹介されました。
この特集に対して、竹内治彦学長が専門家として意見を求められ取材があり、その様子が放映されました。
少子高齢化に対応するため、今後も市町村の合併が必要なのかという記者の質問に対し、「人口の高齢化が近い将来一段落つく中で、今後も広域の合併を進めなければいけないという環境ではない。人口そのものが減るという中では、費用のかかる大きな施設を共有し合ったり社会的なインフラの中で共有できる部分は共有する、助け合うということをより広域的に進める必要がある。」と、学長が答えています。

お問い合わせ

担当部署企画広報課
TEL:0584-77-3534  FAX:0584-77-3506  kikaku@gku.ac.jp