地域連携推進センター

地域経済研究所

岐阜県を中心として経済・社会・文化に関する諸事象を研究し、地域の向上と発展に寄与することを目的に設立されました。

所長挨拶

本研究所は1976年の設置以来、「岐阜県を中心として地域の経済・社会・文化に関する諸事象を研究し、もって当該地域の向上と発展に寄与する」ことを目的に、地域のシンクタンクを目指し、多くの研究成果を蓄積してきました。この間、多くの方々のご尽力により、社会的貢献活動と共同研究の有機的結合のみならず、そのための組織づくり、運営体制の改善といった条件整備もすすめてきました。

こうした歴史的財産に学びながら、独自財源による共同・個人研究、産業界や行政機関との共同・受託研究、地域調査の実施、公開講演会の開催、岐阜県に関する資料の蒐集・整理などを行い、幸い多くの方々・機関から高い評価を得るまでに至っています。

近年、大学の社会的役割が大きく問われています。本研究所は、本学の地域研究の中心的機関だけではなく、市民・企業・行政との間で幅広い産官学連携を推進していく中核的研究機関として発展を遂げ、地域社会へ大きく貢献していきたいと考えています。

その他の事業

散在しがちな岐阜県関係の歴史・社会・産業・経済・文化に関する書籍の収集をしています。また、地域研究にかかわる雑誌も取り揃えています。

お問い合わせ

担当部署総務課
TEL:0584-77-3505  FAX:0584-77-3506  soumu@gifu-keizai.ac.jp