• ホーム
  • ニュース
  • 企業人育成課程「地域企業研究Ⅳ」の講義でサンメッセ株式会社の竹林啓路総務部長にお越しいただきました。

ニュース

企業人育成課程「地域企業研究Ⅳ」の講義でサンメッセ株式会社の竹林啓路総務部長にお越しいただきました。

UP DATE 2017.10.04
PUBLICATION DATE 2017.10.04

 9月28日(木)、企業人育成課程の「地域企業研究Ⅳ」の講義に、同課程の協力企業であるサンメッセ株式会社から、取締役執行役員・総務部長の竹林啓路様を講師にお招きし、「印刷の歴史、印刷の仕組み」と題してご講義いただきました。

 まず、人類史上において「印刷」技術の発明と発展について、歴史を紐解きながらご説明いただきました。特に、1450年ごろに発明されたグーテンベルグによる金属活字による活版印刷技術が、社会における情報伝達のあり方を劇的に変化させることにつながり、その後の宗教改革にも大きな影響をもたらしてきたことをご説明いただきました。

 後半は15世紀に発明された印刷が、現代どのような形でその技術を発展させてきているか、印刷の仕組みとして、各種の印刷方式の違い、印刷工程、印刷機の特徴等について、資料や動画をもとに大変詳しく教えていただきました。

お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
次回は本社工場を見学させていただく予定です。