• ホーム
  • ニュース
  • 「水の都 おおがき たらい舟」の船頭を務める学生たちが練習を行いました。

ニュース

「水の都 おおがき たらい舟」の船頭を務める学生たちが練習を行いました。

UP DATE 2017.05.10
PUBLICATION DATE 2017.04.14

例年大垣市内を流れる水門川で開催される「水の都おおがきたらい舟」(大垣観光協会主催)が、今年も4月15日(土)~5月7日(日)の土日祝祭日・11日間開催されます。
このイベントは、2003年から始まり、本学マイスター倶楽部では2004年から毎年、船頭の手伝いを務めています。
今年度は大垣女子短期大学の学生とあわせて、9名の学生たちが参加を希望し、4月11日・12日に練習を行いました。
学生たちは、クルクルとまわるたらいに悪戦苦闘しながら、竹ざおを使って操縦する練習を行っていました。
水門川沿いの満開の桜をバックに、今年も学生たちの操るたらい舟の乗船を楽しんでいただけたらと思います。