ニュース

天皇杯岐阜県代表に決定しました!

UP DATE 2017.04.24
PUBLICATION DATE 2017.04.10

4月9日(日)に開催されました、「第22回岐阜県サッカー選手権大会兼第97回天皇杯全日本サッカー選手権岐阜県代表決定戦」において、サッカー部が決勝で前回王者FC岐阜SECONDを破り3年ぶり2回目の優勝を決め岐阜県代表として天皇杯全日本サッカー選手権に出場が決定しました。

第22回岐阜県サッカー選手権大会 決勝

 岐阜経済大学 3-0 FC岐阜SECOND
   前半 2-0
   後半 1-0
 得点者 酒井、谷口

コメント

寺田亮太監督
今日の試合はチーム目標である天皇杯出場を懸けた戦いであり、一昨年、昨年悔しい想いをした分、部員全員が心待ちにしていた試合でした。押し込まれることをある程度予想はしていましたが、選手達がそれに耐え得点に結びつけることができ勝利を手にすることができました。試合の中で選手達自身がポジションを変更したり、戦術を変更したりと上手く相手の出方に対応できていたと思います。来週から東海リーグが開幕し、また新たな目標に向かって全員で頂戦していきたいと思います。
本日も会場へ足を運んで下さった保護者の皆様、関係者の皆様応援ありがとうございました。また、SNSから多くのメッセージも頂きありがとうございます。東海リーグも引き続きご声援よろしくお願いします。
 
谷口海斗主将
相手の時間が多い中、カウンターで1点を取りオウンゴールなどで追加点も入り、自分たちにとっては優位に立てる状況になり、我慢強く守り3点目を奪い無失点で終わることができたので良かったです。しかし改善点はたくさんあるのでそこを修正していきたいです。
また応援団や会場に足を運んでいただいた方、TVを見て応援をしてくださった方岐阜経済大学に関わった皆さんに感謝して4月22日の全国大会初戦に向けていい準備ができればいいと思います。また応援よろしくお願いします。
南佳介副主将
岐阜県選手権優勝することができました。応援ありがとうございます。試合内容は90分通して、なかなか自分達のやりたいことをやらせてもらえず我慢の時間が続きましたが、少ないチャンスをものにし3-0で勝てたことは良かったと思います。守備陣も最後まで失点せずに耐えてくれたことに凄く感謝しています。個人としては、攻撃陣と守備陣を生かすも殺すも自分次第であり、自分の責任だと今日の試合で痛感しました。次はリーグが開幕するので、まずは頭をリセットし、しっかりと心身ともに準備していきたいと思います。サッカー部応援団のみんな、本当に力になりました。また会場に来てくださった方々、テレビの前で応援してくださった方々も本当に力になりました。ありがとうございます。これからも応援、サポートよろしくお願いします。
 
井上博喜副主将
まずは天皇杯本戦に出場することができ嬉しく思います。この1週間チーム全体で高いモチベーションでトレーニングに励みいい準備をして来たことが結果に繋がったと思います。今日の勝利はチームにとって大きな1勝になったと思います。
本日はたくさんの応援ありがとうございました。再来週の本戦に向けてチーム一丸となって頑張るので応援よろしくお願いします。