ニュース

認知症サポーター養成講座を実施しました!

UP DATE 2018.07.10
PUBLICATION DATE 2018.07.10

オレンジリングをした認知症サポーターの皆さん
  • オレンジリングをした認知症サポーターの皆さん
7月10日に公共政策学科の専門科目「介護概論」の授業の一環として、認知症サポーター養成講座を実施し、受講生が認知症サポーターの認定を受けました。

「認知症サポーター」とは、この「認知症サポーター養成講座」を受けた人のことで、認知症についての基本的な知識を身につけ、認知症の方やその家族を見守り支援をする「応援者」のことです。
大垣市より委託を受けた「キャラバンメイト」と呼ばれる方が講師となり、講座の修了者には認知症サポーターの証としてオレンジリングが手渡されます。
講師の河合誠さん
  • 講師の河合誠さん
講義の様子
  • 講義の様子
講師は、大学のお隣の特別養護老人ホームすいと大垣の施設長・河合誠さんで、事例なども交えて、認知症に関する基本的知識や認知症の方へ接するときの心構えなどについて学習し、講義終了後ににオレンジリングが手渡されました。