ニュース

勝田美穂教授の本「市民立法の研究」が表彰されました。

UP DATE 2018.06.13
PUBLICATION DATE 2018.06.12

授賞式(立教大学)
  • 授賞式(立教大学)
 2018年6月9日に勝田美穂教授が、本学の出版助成により出版された「市民立法の研究」で日本NPO学会において優秀賞を受賞しました。なお、2017年9月には同書において、日本臨床政治学会より「日本臨床政治学会出版賞」を受賞されました。

本の説明

市民が立法過程に参画し実現した、児童虐待防止法、性同一性障害者特例法、発達障害者支援法、自殺対策基本法、風営法改正の5つの事例を検証、考察。学術上の論議も整理し、理論と実態から市民立法の意義と実現への要因を明らかにする。