• ホーム
  • ニュース
  • 料亭四鳥と岐阜経済大学マイスター倶楽部学生のコラボレーションによる「食育レストラン」開催のご案内

ニュース

料亭四鳥と岐阜経済大学マイスター倶楽部学生のコラボレーションによる「食育レストラン」開催のご案内

UP DATE 2018.05.21
PUBLICATION DATE 2018.05.21

 岐阜経済大学まちなか共同研究室マイスター倶楽部と料亭四鳥による「食育レストラン」を開催します。

 この企画は、子ども達への「食育」と商店街における「サード・プレイス(家でも職場もしくは学校でもない第3の居場所)」づくりを目的に、料亭四鳥と岐阜経済大学マイスター倶楽部学生のコラボレーションで開催するものです。

 これまで、2018年2月に「こども食堂」を開催しましたが、新たに名称を変更して「食育レストラン」というタイトルで開催する運びとなりました。特に「こども」たちに向けての「食育」に重点を置きたいという想いから、この名称に変更をしました。

 このたびの内容としては、「今月のお題」を「カツオ節」とし、カツオ節を削るパフォーマンスを行います。具体的には、食事の前に学生がカツオ節をカンナでけずり、香りの良いけずりたてのカツオ節をご飯に使用します。日本食のおいしさの基本である「出汁」がどのようにできるのかを、子ども達が見て触ってわかるようにします。

開催概要

ご飯にかけていただきます
  • ご飯にかけていただきます
日時 2018年5月26日(土)11時30分から14時まで
場所 大垣商店街内「ちょいみせ」(大垣市郭町1丁目34番地1F)
内容 料亭四鳥の提供する食事を子ども達がいただきます
定員 50人(食) 先着順・なくなり次第終了
対象 子ども(中学生まで)
食材協力 (株)大光、岐阜アグリフーズ(株)


【岐阜経済大学まちなか共同研究室マイスター倶楽部】
〒503-0903 大垣市東外側町2-6 広瀬第一ビル1階
TEL/FAX:0584-81-3816
地元食材を使用しています
  • 地元食材を使用しています
カツオ節をけずる練習中
  • カツオ節をけずる練習中