ゼミナールガイド

体力を学ぶ 篠田知之准教授

高度な知識と実践を重ね、スポーツを科学する

ゼミのテーマは「体力を学ぶ」というものです。体力は、スポーツの競技力向上を目指すうえでとても重要な要素です。また、近年では健康に関連した体力についても関心が高まっています。ゼミでは、この体力について、教室内の座学での勉強だけでなく、体力測定やトレーニングの方法など、実際に自分の体を動かしながら学んでいます。

自らの身体を教材に、競技力の向上にもつながる学びとは?

篠田ゼミでは、将来スポーツ関連の企業に就職した際に役立つ知識を学ぶだけでなく、スポーツ活動を行っている学生にとって、すぐに役立つこともたくさん学べます。例えば、ゼミでは実際に体力測定を体験します。柔軟性の測定では身体のどの部分が硬いかを見つけることができます。その自分の特徴に合わせて柔軟性を高めるトレーニングを取り入れることによって、スポーツ傷害を未然に防ぎ、競技力の向上につなげることができます。

自らの身体を教材に、競技力の向上にもつながる学びとは?

身体の不思議を解明し、生活をもっと豊かに!

スポーツ科学の知識は、ただ単に頭で知っているだけでは意味がありません。その知識をもとにして実際に自分の身体を動かすことが重要です。
自分自身の身体とは、生きている限りずっと付き合っていかなくてはなりません。自分の取り組み次第で、身体は良い方向へ変化することも、逆に悪い方向へ変化することもあります。身体について深く学び、良い方向へ変化させる方法を身につけることで、充実した人生を送って欲しいと思います。

身体の不思議を解明し、生活をもっと豊かに!