教育・研究

科学研究費助成事業対象研究

科学研究費助成事業は、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的とする「競争的研究資金」であり、ピア・レビューによる審査を経て、独創的・先駆的な研究に対する助成を行うものです。(日本学術振興会 科学研究費助成事業のページより)

基盤研究

  • (S) 1人又は比較的少人数の研究者が行う独創的・先駆的な研究
    (期間5年、1課題5,000万円以上2億円程度まで)
  • (A)(B)(C)1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究
    (期間3~5年、応募総額により3種類に区分)
  • (A)2,000万円以上5,000万円以下
  • (B)500万円以上2,000万円以下
  • (C)500万円以下

採択一覧〔基盤研究〕

所属:職 氏名 研究期間 研究テーマ
経営学部
教授
高橋 信一 2017~2020 【分担】「ものづくり」のIT化と産業技術基盤の変容に関する国際比較研究
経済学部
准教授
菊本 舞 2017~2019 【分担】宮本憲一氏収集資料を活用した環境政策形成史に関する研究
経営学部
教授
杉原 健一 2016~2018 【分担】スマート機器などの環境3Dモデルを自動生成する環境教育支援システム
経済学部
准教授
水野 和佳奈 2016~2018 公務員の労働意欲の要因と成果に関する実証的研究
経営学部
教授
杉原 健一 2015~2017 【分担】都市計画規制の影響を考慮した緑の建築と省エネルギーの効果を検証するVRツール
経済学部
教授
佐藤 八千子 2015~2017 【分担】第三者評価事業が社会福祉施設に根づくシステムの構築
経営学部
講師
為房 牧 2015 【分担】リスク情報の統合開示に関する総合的研究 -統合報告にみる新しい財務報告の視座-
経営学部
准教授
井戸 伸彦 2015~2017 手書き文字自動採点システムの実用化に向けた運用実験
経営学部
教授
杉原 健一 2015~2017 安全地区へ集団移転等の整備案の3Dモデルを自動生成する防災まちづくり支援システム
経営学部
教授
韓 金江 2013~2015 【分担】市場環境適応・市場ガバナンス・企業ガバナンスから見る中国の「国進民退」現象
経営学部
教授
杉原 健一 2011~2013 【分担】中国における低炭素都市づくりに向けての計画制度システムの現状と課題
経営学部
教授
杉原 健一 2010~2012 Webベースの遺跡等の3Dモデルを自動生成する考古学、まちづくり支援システム
経済学部
教授
斎藤 悦子 2009~2011 ディーセント・ワークと企業の社会的責任-日英比較による生活経営学的考察-
経営学部
教授
杉原 健一 2007~2009 3次元都市モデルを活用する防災まちづくり支援システムの開発
経営学部
教授
杉原 健一 2004~2005 GISとコンピュータビジョンの統合化による3次元都市モデルの自動生成とその活用
経済学部
助教授
斎藤 悦子 2003~2004 企業文化におけるジェンダー・エクイティと障害者雇用(ヒューマン・ライツ)の関係
経営学部
教授
杉原 健一 2001~2002 CGとGISの統合化による3次元都市モデル(空間データ基盤)の自動生成とその活用
経営学部
助教授
中山 章宏 2001~2002 最適速度模型の2次元への拡張
経営学部
助教授
杉原 健一 1999~2000 Web上の対話型国土景観評価システムの構築
経済学部
教授
三羽 光彦 1999~2002 戦後日本における中等教育と高等教育の接続関係に関する研究
経営学部
教授
山田 善久 1997~2000 ドイツ語テキストデータベース解析辞書構築に向けての理論的・実際的検討
(職名は採択時のもの。採択当時に本学に在籍していた者を含む。)

若手研究A、B

39歳以下の研究者が一人で行う研究
(期間2~4年、応募総額によりA・Bに区分)
(A)500万円以上3,000万円以下
(B)500万円以下

採択一覧〔若手研究B〕

所属:職 氏名 研究期間 研究テーマ
経営学部
講師
田中 紀子 2017~2019 インクルーシブ授業におけるカリキュラム・デザイン方法の開発的研究
経営学部
講師
伊藤 嘉人 2014~2017 体育科教育における「体育理論」の教科内容構成論
経済学部
講師
焼田 紗 2012~2014 階層的政府システムと経済成長に関するモデル分析
経済学部
准教授
山田 壮志郎 2009~2011 自立支援プログラムを活用したホームレス支援の実践モデル開発に関する研究
経営学部
准教授
渡辺 貴裕 2009~2012 演劇的手法を用いた学習活動に関する総合的研究
(職名は採択時のもの。採択当時に本学に在籍していた者を含む。)

お問い合わせ

担当部署総務課
TEL:0584-77-3505  FAX:0584-77-3506  soumu@gifu-keizai.ac.jp
  • 図書館
  • 大学案内2018
  • マンガで見る岐経大
  • 受験生サイト

岐経大SNS

youtubefacebook

  • 資料請求