免許・資格取得

教職課程

本学では、定められた科目を履修・単位取得することによって、下記の教育職員免許状を取得することができます。 教員免許状は都道府県教育委員会から、大学を通じて授与されます。

取得できる免許状の種類

免許状の種類 経済学部 経営学部
経済学科 公共政策学科 情報メディア学科 スポーツ経営学科
中学校教諭1種       保健体育
高等学校教諭1種 公民
商業
公民
福祉
商業
情報
保健体育
商業

【年間予定】

※「P」は、「PAC講座」の略。3年次生「■介護等体験」は、中学校1種「保健体育」取得希望者のみ対象となります。
※2年次生から体育授業インターンシップ、3年次生から課外体育インターンシップを履修する事ができます。

年間予定

教職課程専任教員の紹介

伊藤敏雄教授

伊藤敏雄 教授

本学では、教職課程を履修することによって、中学校や高等学校の教員免許状が取得できます。 教職は、苦労の多い職業ですが、一生の仕事としてやりがいのある魅力的な専門職であることも事実です。 我々教職課程の教員は、情熱をもって、生徒一人一人の人間性を育て成長させることのできる、確かな力量を持った教員の育成を目ざしています。私たちと一緒に、教員になるために頑張ってみませんか。

 

 

髙橋利行教授

髙橋利行 教授

皆さんの年代は、将来の職業が「夢」の段階から「現実」に変る時期です。職業として自分の持てる力を最大限生かすことができたら素晴らしいですね。
「自分の続けてきたスポーツを子どもたちに教えたい」「自分の得意分野の力をこれからの世代に伝えたい」そんな思いを抱いて教師への道を考えている人も多いと思います。本学では教職課程を履修することで、そのような教師への思いの実現に向けて支援をしていきます。決して安易な道ではありませんが、不可能な道ではありません。本学には教師への道を目指して頑張っている仲間がたくさんいます。さあ、一緒に頑張りましょう。

伊藤嘉人准教授

伊藤嘉人 准教授

教師を目指そうと考えてしている皆さんは、なぜ教師になりたいと思いましたか?「恩師へのあこがれ」、「子どもが大好き」、「運動部の指導がしたい」、「教科の面白さを伝えたい」など、さまざまな「考え」や強い「思い」から教師を目指すことを決めたことでしょう。
教師を目指そうと思った今からが教師になるための学びの始まりです。日々の学習を一つひとつ丁寧に積み重ね、毎日充実した生活を送ることが教師の資質を高めることになります。また、皆さんが挑む教員採用試験の合格は簡単ではありませんので試験対策に向けた学習も必要になってきます。一番大切なのは、みなさん自身が「どんな教師になりたいか」、「子どもたちにどのような教育をするか」と学び続け、問い続けることが教師の道を拓くことにつながることでしょう。みなさんと「教育」について熱い議論をしながら一緒に学んでいきたいと思っております。

田中紀子講師

田中紀子 講師

専門は教育方法学です。大学の授業では、授業づくりや教育の方法を中心に担当しています。 教師という仕事の魅力の一つは、日々、子どもたちの成長の瞬間に出逢えることです。中でも授業で子どもたちが「分かった!」と目を輝かせる瞬間に出逢えることは、教師としての自信を持つことにもつながっていきます。 教師が子どもの「分かった!」という瞬間に出逢えるのは、まだ「分からない」時の子どもたちとじっくり向き合った結果でもあります。 教師を目指すみなさんには、ぜひ自分自身と他者の間違いやつまずきを大切にできるような教師へと成長していただきたいと願っています。

 

【教員を目指す学生のためのバックアップ制度】

お問い合わせ

担当部署教務課
TEL:0584-77-3516  FAX:0584-77-3517  kyoumu@gifu-keizai.ac.jp