大学院

都市・地域政策コース

変貌する地域社会における人間都市再生の担い手を育成

90年代以降、都市および地域社会は経済のグローバル化と経済構造改革・規制緩和により大きく姿を変えました。地域経済、地方財政、都市計画、中心市街地、地域福祉、環境再生などの諸政策や変容の中身を明らかにし、コミュニティの単位から人間都市再生の条件を総合的・多角的に展望します。

受講対象

国および地方公務員として勤務する人々、民間企業・事務所で都市政策・地域開発政策など実務に携わる人々、NPO活動に携わる人々など地域のリーダー、将来都市政策および地域開発の研究を目指す人々に学習の機会を提供します。

都市・地域政策コース 科目一覧

地域経済研究
(菊本 舞)
環境ビジネス戦略研究
(森 誠一)
地域産業政策研究
(菊本 舞)
政策過程研究
(勝田 美穂)
財政学研究 地域政策演習Ⅰ・Ⅱ
(菊本 舞)
公共政策研究
(勝田 美穂)
金融システム研究
(佐藤 俊幸)
財政学演習Ⅰ・Ⅱ
地域活性化戦略研究 自治体経営戦略研究 地域金融演習Ⅰ・Ⅱ
(佐藤 俊幸)

演習概要

地域政策演習

准教授 菊本 舞

准教授 菊本 舞

この演習では、地域経済の活性化及び再生において非経済的側面の果たす機能・役割を重視しながら、グローバル経済下における持続可能な地域社会を実現するための地域政策の方向性や方法論を探ります。
地域社会が直面する課題は、そこで暮らす人々の生活の実態に応じた多様性を持っています。受講生はそれぞれの専門や関心に応じたテーマで地域課題解決のための地域政策の方法論について研究をすすめます。なお、研究過程においては、古典を含む文献研究は勿論ですが、地域でのヒアリングやアンケート等フィールド調査を実施することも重視します。

地域金融演習

教授 佐藤 俊幸

教授 佐藤 俊幸

地域金融を地域再生のためにどう充実させるかという論点はわが国の金融政策上の重要な課題となっていますが、この演習ではこうした地域金融について総合的に研究します。
わが国の地域金融の特質および金融システム上の位置づけについてデータ分析を基に明らかにすることによって地域金融に関するわが国の金融システム上の問題点を示すとともに、地域再生支援の金融システムに関する海外の先進事例(オーストラリアのコミュニティ・バンキング)の分析や海外の地域金融システムの歴史・現状についても合わせて研究を行い、地域金融に関する総合的理解の陶冶に努めます。

講義概要

地域経済研究

菊本 舞
グローバル経済下において自律的・自立的な地域経済のあり方はどのように展望することができるのかを基本的な主題として、地域経済の理論及び地域類型別の地域経済の現状と課題について理解します。文献の輪読を中心に進めつつ、受講者の関心や研究テーマに応じて、実証的なアプローチに取り組むこともあります。

政策過程研究

勝田 美穂
望ましい政策の実現はどのようにしてなされるのだろうか。政策は合理的なアクターの相互調整の結果として生まれるものなのだろうか。現実の政策はアクター間のかけ引きや偶然の要素によって左右されることがあるが、そこから生み出されたものは望ましい政策のビジョンからかけ離れたものとなる。本講義では政策過程を知ることで、この問題を解決する道筋を探る。

公共政策研究

勝田 美穂
公共政策論は比較的新しい学問なのですが、学際的な領域を扱います。現代社会が複雑化し、様々な問題を私たちに投げかけるなか、政治や経済、経営など様々な分野の知恵を集めて、解決のための具体的な方策を考えていくものです。現代社会において機能する政策を立案するための思考方法を学ぶことを目標にします。講義では政治学・行政学からのアプローチをとりますが、多様なバックグラウンドをもった受講生の受講を期待します。

環境ビジネス戦略研究

森 誠一
近年、多くの環境問題が様々な学問分野や日常生活において確固として意識化され、一定の価値を占めるようになってきました。しかしながら、問題解決の一つとして成立するべき、経済活動における環境認識、制度的・規範的体制、製品開発の方向性に対する変革を企図するアプローチは不十分です。今後、こうした新しい視点に基づく環境ビジネスは、産業振興として開発されるべき市場を多大にもっています。特に、本講義では、地域環境の特性と人間生活および経済活動を関係づけながら、環境ビジネスの具体的起業を目指す議論をします。

財政学研究

本講義では、日本の国家・地方財政について学びます。OECDによると2010年度末において、日本の一般政府債務残高対GDPは 210%程度となっています。一時、プライマリー・バランスを目指す方針でしたが、サブプライムローン問題以降の景気対策、社会保障関係費の歳出増加などのため、歳出は増加しています。日本の一般政府債務残高は年々、増加しており、日本財政が健全であるために必要な方策について、国際的な潮流を踏まえながら、現在、問題視されている内容を中心に議論を行います。

金融システム研究

佐藤 俊幸
わが国および海外の金融システムについて総合的に研究します。理論・歴史・現状の三領域にわたって学びます。同時に、この過程を通してわが国の金融システムの特徴を明らかにし、課題や解決の方向性についても議論していきたいと思います。

地域産業政策研究

菊本 舞
かつての日本における国土政策の一環として進められてきた地方の産業立地政策を総括しつつ、グローバル経済下における地域について産業政策の観点から研究を進めます。地域・社会の維持可能性を高める産業政策のあり方について、創造都市と社会的包摂アプローチ、サステイナブルシティと都市マネジメント等の事例研究を進め、地域産業やその主体について展望します。