大学院

岐阜経済大学大学院・経営学研究科

大学院研究科長からのメッセージ

大学院研究科長 小倉 幸雄

大学院研究科長
高橋 信一

 企業経営の国際化と情報通信技術の急速な進展は、企業経営のあり方や地域の経済構造を急激に変えつつあります。東京など大都市への過度の人口集中と地方における人口減少という長期的な傾向が続いている今日、大都市以外において地域経済をどのように活性化させ、どのように新しい地域社会を創生していくのかは大きな課題です。これらの課題において、地域の産業やコミュニティづくりを担う人材、そして地域経済の発展に関連した国際的な企業活動に関わっていく人材づくりは特に欠かせません。
 岐阜経済大学では、人材養成という地域社会の要望に応えるために、経済学部と経営学部の教育の上にさらに高度専門教育として大学院の経営学研究科が2001年4月に設立されました。現在、学びたい専門性に応じ「企業経営コース」、「都市・地域政策コース」、「会計・税務コース」、「経営情報コース」の4つのコースを設けています。

体験授業2013-2 若い学生だけでなく、キャリアアップを指向する社会人、国際的な活躍を目指す留学生、充実したセカンドライフを模索するシニア世代も積極的に受け入れており、卒業生は、企業経営者、研究者、教育者、高度専門職業人、地域社会のリーダーとして活躍しています。
本学大学院が、様々な領域で地域の発展に貢献したいと望む者にとって最新知識を身につけ専門的な能力を磨く場、あるいは第二の人生のスタート地点となれたならば幸いです。

企業経営コース

激動する時代に対応できる経営能力・創業と経営革新能力を養成

都市・地域政策コース

変貌する地域社会における人間都市再生の担い手を育成

会計・税務コース

会計の国際化に対応できる真の会計人を育成

経営情報コース

高度情報化にふさわしい情報知識と技術を修得

修了要件

2年以上在学のうえ所定の科目について32単位以上修得し、さらに修士学位論文の審査に合格した場合に、修士(経営学)の学位が授与されます。選択した演習の属するコースについて演習Ⅰ・Ⅱを含め16単位以上修得し、全体で32単位以上を修得する必要があります。

学費

区分 学費 年額 前期 後期
大学院
経営学研究科
入学料(入学時のみ) 200,000円 200,000円
授業料 570,000円 285,000円 285,000円
教育充実費 100,000円
50,000円 50,000円
学研災保険料(2年分) 2,430円 2,430円
872,430円 537,430円 335,000円