教員紹介

教員紹介

経済学部

氏名 学位 専門分野
有森 俊文 公共経営修士(専門職) 公共経営、リメディアル教育、キャリア開発
石原 健一 経済学修士 計量経済学、経済統計学
伊藤 敏雄 博士(教育学) 教育行政学、学校経営学、教育制度学、教育法規
揖斐 祐治 修士(人間科学) 健康とスポーツ、コーチング論、運動学、現代スポーツ論
宇佐見 正史 経済学修士 日本経済史
宇野 立身 経済学修士 ポストケインジアンの価値・分配論、人口論、長期分配論
勝田 美穂 博士(政治学) 公共政策論、政治学、行政学
菊本 舞 博士(経済学) 地域経済論、地域政策論、非営利・協同論、地方財政・地方自治論
後藤 康文 修士(福祉マネジメント) 地域福祉論、ソーシャルワーク
佐藤 俊幸 博士(経済学) 金融論、国際金融論、証券市場論、地域金融論、貨幣論、中小企業金融
菅谷 広宣 商学修士 社会保障、社会政策、東南アジア地域研究
杉山 一也 文学修士 中国古代儒教思想史、日本近世思想史、現代中国語
髙木 博史 修士(社会学) 社会福祉学、公的扶助論、ソーシャルワーク実習教育
高橋 勉 博士(経済学) 経済原論、恐慌論
髙橋 利行 理学士 高等学校教育、教員養成、数学
高橋 直志 修士(経済学) 国際経済論、開発経済学、ラテン・アメリカ地域研究
仁科 信春 博士(工学) まちづくり、環境心理、循環型社会形成、居住環境計画・住宅地計画
野崎 道哉 博士(学術) 地域経済分析、産業連関分析、ポスト・ケインズ派マクロ経済学
藤井 えりの 修士(政策科学) 財政学、地方財政論
ボーグ・ポール 博士 言語政策、母国語教育、英語教育
水野 和佳奈 修士(アドミニストレーション) 行政法、行政学
三和 元 博士(政策・メディア) 日本経済論、産業論、経済史
森 誠一 理学博士 進化生態学、社会行動学、生き物文化誌学、環境保全学
山田 武司 修士(福祉マネジメント) ソーシャルワーク、ひきこもり支援、障害者福祉、精神保健福祉

経営学部

氏名 学位 専門分野
石坂 信一郎 商学修士 税務会計、財務会計、公会計
伊藤 嘉人 修士(体育科学・人間発達学) 体育科教育学、スポーツ教育学
井戸 伸彦 工学博士 情報ネットワーク、ソフトウェア工学、パターン認識、教育工学
稲垣 慶成 経営学修士 経営学、経営史
岩坂 和幸 商学修士 自動車生産システム、コンビニ・ビジネス、アパレル縫製業の生産構造
浦崎 佐知子 文学修士 19世紀イギリス文学
大前 智文 博士(経済学) 中小企業論、中小企業の存立条件論
韓 金江 博士(経営学) 国際経営論、国際技術移転論、国際産業(特に一般機械産業)、技術発展論
岸 順治 体育学修士 体育学、臨床心理学、スポーツ心理学
桑原 茂樹 修士(法学) 会社法、手形法、商法総則・商行為法、保険法
古口 博之 SE American literature 19th and 20th century、現代英米詩
佐々木 喜一郎 修士(経営学) 経営学、情報学、社会システム工学、教育工学
篠田 知之 修士(体育科学) スポーツ科学、体力トレーニング、測定評価、発育発達
杉原 健一 博士(工学) 情報科学、GIS(地理情報システム)、CG(コンピュータ・グラフィックス)、コンピュータ幾何
高橋 信一 経済学修士 情報技術史、情報技術産業論、科学技術政策論、情報戦略
高橋 正紀 博士(医学)、体育学修士 スポーツ哲学、サッカー指導論、非営利型地域スポーツクラブ論、スポーツ精神医学、スポーツでの人材育成論、スポーツマンシップ論
竹内 治彦 社会学修士 産業社会学、労使関係
田中 紀子 修士(教育学) 教育方法学、教授学、インクルーシブ教育
為房 牧 修士(経営学) 財務報告、国際会計、ディスクロージャー
中川 裕司 博士(経営学) 経営財務論、ファイナンス
中西 大輔 修士(経済学) マーケティング論、消費者行動論、広告コミュニケーション論、流通経済論
中村 共一 経営学修士 経営管理論、消費文化論、経済学
原田 理人 学士(体育学) スポーツビジネス、スポーツ競技マネジメント、スポーツマネジメント、地域スポーツ振興
古田 康生 修士(体育学) レクリエーション論、生涯スポーツ論、レクリエーション・スポーツ、幼児体育指導法
安田 晶彦 商学修士 広告メディア論、広告・広報コンテンツのプロデュース
山田 善久 文学修士 ドイツ語学、コーパス言語学、コンピュータ辞書学
横倉 真弥 修士(国際関係論)、修士(日本語教育学)、博士(文学) 言語学(ポライトネス、語用論)、日本語学、日本語教育学
ローラン・エリック 博士(文化人類学)、博士(動物学) 文化人類学、ジェンダー、同性愛学、日本学

大学院

氏名 学位 専門分野
石坂 信一郎 商学修士 税務会計、財務会計、公会計
井戸 伸彦 工学博士 情報ネットワーク、ソフトウェア工学、パターン認識、教育工学
稲垣 慶成 経営学修士 経営学、経営史
岩坂 和幸 商学修士 自動車生産システム、コンビニ・ビジネス、アパレル縫製業の生産構造
勝田 美穂 博士(政治学) 公共政策論、政治学、行政学
韓 金江 博士(経営学) 国際経営論、国際技術移転論、国際産業(特に一般機械産業)、技術発展論
菊本 舞 博士(経済学) 地域経済論、地域政策論、非営利・協同論、地方財政・地方自治論
佐藤 俊幸 博士(経済学) 金融論、国際金融論、証券市場論、地域金融論、貨幣論、中小企業金融
杉原 健一 博士(工学) 情報科学、GIS(地理情報システム)、CG(コンピュータ・グラフィックス)、コンピュータ幾何
高橋 信一 経済学修士 情報技術史、情報技術産業論、科学技術政策論、情報戦略
高橋 正紀 博士(医学)、体育学修士 スポーツ哲学、サッカー指導論、非営利型地域スポーツクラブ論、スポーツ精神医学、スポーツでの人材育成論、スポーツマンシップ論
竹内 治彦 社会学修士 産業社会学、労使関係
為房 牧 修士(経営学) 財務報告、国際会計、ディスクロージャー
中川 裕司 博士(経営学) 経営財務論、ファイナンス
中村 共一 経営学修士 経営管理論、消費文化論、経済学
森 誠一 理学博士 進化生態学、社会行動学、生き物文化誌学、環境保全学
安田 晶彦 商学修士 広告メディア論、広告・広報コンテンツのプロデュース

客員教授

氏名 プロフィール
棚橋 祐治

棚橋 祐治

1958年通商産業省に入省。福田内閣総理大臣の秘書官、官房長、機械情報産業局長などを歴任、産業政策局長時代には、平成不況対策、日米構造協議の最高責任者として内外の調整に飛び回る。1991年通産事務次官に就任、1993年退官。
  現在は、石油資源開発株式会社相談役および弁護士(シティユーワ法律事務所)を務める。
2002年4月から岐阜経済大学客員教授に就任。
川村 敏郎

川村 敏郎

現在、(株)コラボ・ビジネス・コンサルティング代表取締役。元NECの特別顧問、代表取締役副社長としてITソリューション事業の最高責任者を務めた。副社長就任前の取締役常務、専務時代の5年間はコンピュータ事業の営業部門を統括し、また、それ以前の10年間はシステム開発本部長として三井住友銀行を始めとする金融機関のシステム、NTTドコモに代表される通信業のシステム、郵便貯金・国税庁を始めとする公共機関のシステム等、大型システム開発を指揮し、この分野でのNECの地位を確固たるものとした。
2007年7月から、岐阜経済大学客員教授に就任。
堀 冨士夫

堀 冨士夫

(株)デリカスイト代表取締役FOUNDER(会長)のかたわら、(一社)日本惣菜協会理事等、公職多数。
現在、学校法人岐阜経済大学理事。担当科目フードビジネス
2016年4月から、岐阜経済大学客員教授に就任。