創立50周年記念事業

事業概要

キャンパス整備事業

1.目的

創立50周年は、本学の歴史の大きな節目であるとともに、人口減少期に向かう厳しい経営環境下にあって、選ばれる大学となるよう、教育充実とともに施設設備の拡充により、キャンパスイメージの一新を図る。

2.キャンパス刷新のコンセプト

  1. 自然環境と現代建築の調和のとれたキャンパス
  2. 明るいキャンパス
  3. 清潔・洒落たキャンパス
  4. 活気が見えるキャンパス
  5. 未来志向で将来性を感じさせるキャンパス

3.事業内容

  1. シンボル棟(新2号館)建設
  2. 新食堂建設
  3. 第二体育館建設
  4. 女子ソフトボール専用練習場
  5. 大学正面景観の再整備
  6. 教室環境整備(音響・映像・情報機器・机・椅子等)

詳しくは、キャンパス整備事業をご覧ください。

ソフト事業

1.事業内容

  1. 50周年記念式典
  2. 講演会
    広く市民、学生からも共感を受ける行事として開催する。
  3. シンポジウム
    大学のアカデミックな力を表現するものとして、例年の種々の公開講演会企画のいずれかを拡充し、1回のみ開催する。
  4. コンサート
    岐経祭実行委員会へコンサート予算を補填する。 
  5. 50周年記念マーク制作
    50周年を主題としたものと、フェニックスをモチーフとしたマスコットキャラクター的なものを2種類制作する。
  6. 東南アジア留学生人材育成奨学金制度
  7. 記念事業報告書
    記念事業報告書を作成する。
  8. 広報事業
    全面広告等を掲出する。
  9. ラジオ放送
    本学と政財界、教育関係者(寄付金依頼先を含む)との対談番組を放送する。番組の録音を二次利用し、オープンキャンパス等にも活用する。
  10. 内覧会
    新食堂、新2号館、第2体育館、前庭

実施時期(予定) 平成28年4月から平成31年3月まで